Home » news » 琥珀の夢 ♪

琥珀の夢 ♪カジュアルバーVogue

category : news 2014.5.19

以前に福岡県展で、切子グラスを一つ、画面いっぱいに大きく描いた日本画を観ました。
切子の凹凸に小さなグラスが沢山写り込んでいて、それはまるで、カレイドスコープみたいな水墨画。

「一杯のコーヒーから、夢の花咲くこともある〜♪」
といった風にグラスには夢が写っています。
「一杯のコーヒーから、」という歌よりも歌ならば「コーヒールンバ」の方が馴染み深いかな。
その歌に出てくる、「琥珀色した飲みもの。」
コーヒー以外にも、ありますね。

今日は琥珀についての考察です(笑)。
こんにちは( ´ ▽ ` )なおみです。

こはくいろの飲みもの。
皆様は何を思い浮かべますか?
例えば、ウィスキー。

  昨日は、ウィスキーセミナーで、ウィスキーを沢山観て来ました。
  イチローズモルトのカードシリーズの「ジョーカー」が来ていました。このカード、むしろゲームに負けていいから、ひいほしい一枚です。まさに、カレイドスコープみたいで、非常に様々な顔を見せます。

    ハンドフィルのセミナーには、「グレンフィディック」や「グレンリベット」も。クセが無く飲みやすいのがお好きな方にオススメです。
セミナーでは比較的に濃い色の方に入ってた「グレンドロナック」。シェリーの甘い香りがトロンとして、バニラやドライフルーツみたいな、甘い香りがお好きな方にオススメです。おりが少し入っている状態の「ボウモア」が美味しすぎて、ビックリ。

他にも、こはくいろの飲みものが、ありますね。
カクテル。
カクテルというと、琥珀とは何か違うと思う方もいるかしら。

   面白いカクテルで、ビジューというカクテルがあるんですよ。作り方はプースカフェスタイルなので、時間がかかるし、かなりお高めですが。ビジューとはフランス語で宝石という意味。中に宝石でも入れるのかというと、そんな訳ないですね。ジンとシャルトリューズとベルモットが入っています。
ジンの白がダイアモンド、シャルトリューズ・グリーンの緑色がエメラルド、スウィートベルモットの赤がルビーを表しています。そして、このビジューにはもう一つの輝きがあるんです。レシピは(ほとんど)同じで、宝石の様なカクテル。
もうお分かりですか?
そう。
それこそが、琥珀いろした飲みもの。
その名も、
アンバードリーム(琥珀の夢)。

検索してみると、いろんな解釈をされてて興味深かったので、一つ紹介したいと思います。

琥珀は、実は松脂の化石ですね。最初は、宝石のような華やかな輝きは無いです。

ですが、数万年の「ときを経て」、
宝石とは全く違う美しさを得ました。その美しさとは、「時間」です。
このカクテルには時間が詰まっています。

しかも夢のように長い時間。

男性も女性も、同じ時間を生きる事で、その輝きを得ていくのかもしれませんね。

…婚約や、記念日でなくても、是非、アンバードリーム、飲んで観て下さい。

時間を共有しましょう。

琥珀色の飲みもの、お作りしますよ(笑)

コーヒーの琥珀色にも、ウィスキーの琥珀色にも、カクテルの琥珀色にも、共通してある「夢のような時間」。

一杯のカクテルから
夢の花咲くこともある〜♪

ほーら、…こんな歌だったような気がしてきますよ。

image.jpeg

コメントフォーム

 
Copyright(c) 2014 カジュアルバーVogue All Rights Reserved.